35



早いもので、もう9月の後半。

暦では「晩夏」となり、

秋への季節の移り変わりだが、

この日の宮崎の最高気温は27℃と暑かった。

流石は南国宮崎というだけの事はある。

500mlのアクエリアスを買って、デイゲームに出陣。



チヌ&メッキ狙いだったが…



上げ7分、雰囲気バリバリの河川下流域。

Twitter友達から安く購入したKDポッパーから始めるが、反応無し。

(飛距離もしっかり出て、細かく首振るからドッグウォークし易い)


ならば、少しレンジを下げて

X-80Jr.のトゥイッチ&ジャークで誘う。

手の平サイズのチビレが再三チェイスしてくるも、

オレの引出しでは喰わせられず…

ハゼのみでポイント移動(-_-;)



CIMG1234_noexif



MKリグ(直リグ)でボトムを重点的に。



行けば何かしら釣れてくれる、

ボウズ逃れの河口エリアにポイント移動。

足元から割と水深があるので、ここではボトムに絞る。


使用するのは、いつものMKリグ。

10gの多面体シンカーを切らしてて、ナス錘の3号(11.25g)を使用。

重さ的には大差ないが、

ナス錘の方が浮き上がり辛くボトムが分かり易いので、使用感は変わってくる。



晩夏のマゴチ、連続HIT!!



満潮潮止まりを過ぎて下げ7分程、既にアクエリアスは空っぽ。

ここの河口エリアは砂地とゴロタの境があり、

その境目に着いてる魚をイメージしなから、

ボトムから付かず離れずのパンピングで探っていく。


「そろそろアタリが欲しいなぁー。」

独り言をブツブツ言ってた、その矢先にHIT!!



CIMG1238_noexif



ちょっと小振りなマゴチ。

とりあえずボウズ逃れて、ひと安心ε-(´∀`*)ホッ


リリース後、ワームを直して再キャスト!!

手前のカケアガリ付近で、コツコツ。

少しティップを送ってやって、

ゴンゴンゴンッと連続HIT!!



22



サイズは40cm届かずだったが、

マゴチ独特のヘッドシェイクを堪能♪

ライトゲームロッドの楽しさを再確認して納竿!!



たまたま釣れちゃったパターンも結果オーライなれど…



狙っていた訳では無く、たまたま釣れちゃったパターンのマゴチ。

そう、本命はチヌだった!!

無意識に自分で妥協しちゃってたんだろうなぁ。


本気でチヌを狙い、

それに向かって上がったり下がったりの"ドラマ"があってこその喜びだ。


「釣った、釣れた!」じゃなくて、

もう1歩進んだ先のモノを見てみたい。

やっぱそういうのに憧れる(´ε`;)ウーン…



■日時︰2015.9.21 小潮 上げ7分〜下げ3分
■場所:小丸川
■釣果︰マゴチ✕2
■Rod:︰APIA Legacy'BLUELINE 77MLT
■Reel︰DAIWA 15ルビアス2508PE-H
■Line PE︰DUEL Xワイヤー8 0.6号
■Line leader︰シーガーエース3号
■Lure︰MKリグ(直リグ)ナス錘3号+ジャッカル ウェーバーシュリンプ



**********************************

ブログランキング参加中です!!
クリック応援よろしくお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ